コロナ消毒・除染・予防はお任せください。

当社からコロナウイルス陽性者が発生したので消毒をお願いします。

弊組合は全国対応させていただいていることもあり、全国各地よりお問合せが鳴り止まない状態が続いております。

本日、岡山本部からは岡山県岡山市→兵庫県姫路市→兵庫県神戸市→京都府京都市と、コロナ消毒・除染作業を行ってまいりました。

現在作業員も岡山へ帰ってきましたが、また京都府からのお問い合わせが入り、現在PCR検査結果待ちとのことで待機しております。

間もなく発生より1年が経とうとしている新型コロナウイルスですが、最近は乾燥の季節に入ってきたからかもしれませんが、コロナウイルスじたいの感染力が増してきているような気がします。

1人が感染確認されると、職場関係・親族関係とPCR検査をすると何人もの感染が確認され、クラスターとなってしまうという例が多発しています。

そして、社内や施設内で陽性者が発生した際に自社従業員が消毒作業をし、その作業によって感染している人も増えています。

我々も数々のコロナ除染を行っておりますが、1つ1つの現場で初心に返り、

  • 確実な消毒・除染
  • 絶対にウイルスを外に持ち出さない

という事を徹底しております。

更には作業員のPCR検査も常に行い、自らが感染していない事、ウイルスを持ち出していないことを証明できるようにしております。

一般社団法人遺品供養カルチャー協会のブログでもご紹介させていただいておりますが、弊組合ではコロナ予防対策についてや消毒方法について無料にて講習も行っております。

もし、自社や周りでコロナ感染者が発生した際にどのように対処すれば良いのかを事前に知っておくことで、感染拡大を防ぐ事ができます。

ご相談だけでも構いませんのでお気軽にお問合せくださいませ。

SHARE THIS
遺品整理総合相談窓口協同組合、事務局担当の延原ゆきのです。 組合の窓口として ・親切 ・丁寧 ・笑顔 を大切に、相談者様に寄り添ったサービスを心掛けております。 皆様から「ありがとう」と「笑顔」を頂けるよう、精進して参ります。 どんな些細な事でも構いません。 不安に思っている事、ご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。