オミクロン株のコロナウイルス除染作業を即対応【ここクリック】

反社会的勢力に関する基本方針

遺品整理総合相談窓口協同組合は、以下の反社会的勢力に関する基本方針に基づき、すべての取引および契約について、これを遵守することを宣言いたします。

目次

取引を含めた一切の関係遮断

当組合は、反社会的勢力排除に向けた社会的責任、および反社会的勢力により当業界、従業者および顧客等が受ける被害防止の重要性を十分認識し、反社会的勢力との関係遮断を重視した業務運営を行います。

組合としての対応

当組合は、反社会的勢力に対しては、組織的な対応を行い、従業者の安全確保を最優先に行動します。

外部専門機関との連携

当組合は、反社会的勢力からの不当要求に備え、平素より外部専門機関(警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等)との緊密な連携関係を構築します。

取引を含めた一切の関係遮断

当組合は、反社会的勢力に対して、取引関係を含め、一切の関係を遮断します。また、反社会的勢力による不当要求には応じず、断固として拒絶します。

有事における民事と刑事の法的対応

当組合は、反社会的勢力による不当要求がなされた場合には、民事と刑事の両面から法的に対応します。

裏取引や資金提供の禁止

当組合は、反社会的勢力との裏取引や、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。事業活動上の不祥事や、社員、役員および各支部・加盟事業所等の不祥事を理由とする場合も同様です。

目次
閉じる